大阪 能勢町 ミシュラン1つ星の古民家の名店 そば切り 蔦屋は 料理も蕎麦も雰囲気も素晴らしい!

初めに

今日はかねてから行きたかった、大阪の秘境(失礼!)能勢町のミシュランガイド1つ星のそば切り 蔦屋 さんに行ってきました。朝から曇り。晴れに雨と目まぐるしく天気の変わる1日でした。最も能勢は大阪市内よりは、かなり気温が低いので、雨が雪になっていました。1時はふぶくくらいすごかったです。能勢は。夏はカブトムシやクワガタにホタルと大阪府でありながら、すごいところです。自分はお店の評価と言ったら生意気ですが。味は勿論、雰囲気や環境、接客を見ています。育った環境や、地域によって好みも違うのであくまで個人的意見なのでよろしくお願いします。

藁ぶきの古民家が大好きです。

古民家マニアです。いい感じです。手前に公民館の駐車場がありそこに止めて、300メートルほど歩いて店に行きます。昔は大阪の谷町6丁目にあった時にミシュラン1つ星を所得されて、能勢町で蕎麦を打ちたいと、こちらに越してこられました。

玄関を入ると下駄箱がありそこでスリッパに履き替えてお店に入ります。

レトロな薪ストーブです。案外あったかいんですよね。熱が伝わってくるんです。ちなみにフアンヒーターも数台あるのでお部屋は相当にあったかいです。

客席はゆったりして、外の景色と相まって、いい雰囲気です。音楽もありきたりなJazzではなく、笛の音楽が和みます。いい環境に、いい接客。いい空間ゆっくりと、心地よい時間が流れます。お店は基本的に平日も予約制です。ありがたいですね。ここまで来て売切れたら、はっきり言って、倒れてしまいます。予約時にオーダーをしておくシステムです。平日はアラカルトとコース。休日はコースのみです。

最新情報をチェックしよう!