大阪 能勢町 国産小麦を使用した「薪パン日々」は自然派パン屋さん!with ケータリング・里山デリ、ノマディック

野間の大欅の前です。

そば切り蔦屋に行こうと決めたら、パンジェンヌ三上スピカが、探してきたパン屋さん!このごろ国産食材とか、自然派とかのワードにこだわっています。

大阪から新御堂を行き、箕面有料道路を通りした道で行き約50分です。ホームページを拝見すると、大けやきが目印とのことでしたので、すぐに見つかりました。それにしても、さすが「大けやき」太くてでかいです。

そのすぐ前にお店があります。駐車場は4台分前には、気候が良い時には座って食べれる木製の大きなイスがあります。あいにく寒くて雨も降ったりやんだりなので残念!

後ろに見えるのは石窯でしょうか?

仲間と地域密着です。

ちょっと、光で見えにくくて、すみません。ノマディックとゆう看板もあるのですが。どうも店内をシェアしているみたいです。ケーリング・里山デリのお店です。ホームページが似ているので元々の友人でしょうか。ちなみにそば切り蔦屋のホームページにも紹介で、薪パン日々山河乗っていたのでこのあたりは、同じ思想の仲間なのかな?と色々考えながらオープンを待っています。

最新情報をチェックしよう!