三上スピカ&☆SPIKAのプロモーションビデオカミングスーン

創業明治17年の老舗の名店「神田まつや」にやっとのことで行けました。

エントランス

明治17年創業の名店「神田まつや」

創業明治17年。下町情緒あふれる東京・神田にある、活気に満ちた江戸の蕎麦処明治17年創業し、小高家に継承されて今年で129年を迎える、東京・神田の老舗蕎麦処【神田まつや】。創業当時の面影を残した、下町の風情あふれる店内で味わうのは、茨城や北海道から仕入れた蕎麦を、粒の選別や挽く石臼にまでこだわり、特注・製粉して打つ蕎麦。外2割でつなぎに小麦粉を加え、打つ時間や気候によって卵水の量を変える蕎麦は、コシと喉ごしの良さが特徴。食べログ参照

やっと食べれました。

何度か行こうて思い、店近くまで行くもあまりの行列に断念してきましたが、今回は相棒に並んでもらいながら、駐車場を探して、少し待ってはいれました。車に乗りながら、駐車場を探していると、前にもぐるぐる回りながら駐車場を探してそうな車が…。その車が行き過ぎた時、パーキングエリアから一台車がつぢた。「ラッキー➰」とか口ずさみながら、車を停め「神田まつや」へ。

客席から見える蕎麦打ち

やっとはいれました。相席でしたが、まあ仕方ない

大もりそば
良い感じです

昼だったので、シンプルに大盛のもりそば。自分は大阪人なので、暖かい蕎麦の出汁は、関西風が好きですが、冷たい系の蕎麦は東京の濃いめのつけ汁の方が好きです。思わず声を出して「旨い!」唸ってしまいました。また声が大きいので、少し恥ずかしかったですが、美味しい。近くの「やぶそば」さんより、「神田まつや」の方が好みかな。どちらも美味しいですが。店はゆったりした「やぶそば」さんの方がゆっくり食べれました。

後お店の方の対応が大変良かったのでさらに美味しく感じました。自分は飲食店は、サービス業なので、また自分も飲食店を何件かやっていたときに、接客や雰囲気で味は更に美味しくなると思っていて、いくら美味しい食事でも接客態度の悪い店は、不味くも感じるし飲食店失格だと考えています。ちょっとした事なんですがね。「神田まつや」さんのお店の方の対応は本当に気持ち酔いものでした。また何回も行きたいです。

最新情報をチェックしよう!
育毛剤
>思い切り仕事し思い切り遊ぶをもっとに日々更新します

思い切り仕事し思い切り遊ぶをもっとに日々更新します

なんでも面白いネタやおいしいお店あれば教えてください。

CTR IMG